ファッションと価格 ファッションと価格 ファッションと価格

これ1つで色々なスタイルにファッション

image

女性にとって、体型を良く見せたいというのは共通の願いです。ファッションによってスタイルを良く見せ、よく見せるコツはいくつかあります。まず、全身を見たとき、上半身と対比して足が長いとスタイルが良いと他人に認識されます。単純に、ハイヒールのパンプスやサンダルをはくことは手軽で効果絶大の方法です。

仕事柄、洋服との組み合わせで、パンプスやサンダルははけないという場合、インヒールタイプのスニーカーも定評があります。ぱっと見は、切り込みの深いスニーカーですが、中に数センチのヒールが入っていて、自然に足を長く、スタイル良く見せることが出来ます。

次に、スカートやパンツからハイウエストのものに着替えてみるのも、腰の位置が高く見えますので、相対的に足が長く見え、スタイルアップをかなえてくれるでしょう。一例をあげますと、フレアスカートなら体型を隠すこともできるうえ、足の長さに気を取られることがなくなりますので、二重にスタイル良く見せてくれるアイテムといえます。


同じように、マキシワンピースはハイウエスト切り替えのものを選び、羽織りものは胸の下からおおよそウエスト位置のショート丈のものを選べば、足が長く見える効果がアップします。スタイルよく見せるには、小顔に見せる着こなしが効果的です。ロングヘアの人は、ポニーテールやアップにして、襟ぐりの広いトップスを合わせると、首周りがざっくりと顔が小さく見えます。逆に、ふんわりとしたヘアスタイルに、黒や紺など濃い色のタートルネックなどをチョイスするのも、髪との対比で顔が小さく見えるといわれています。


スタイルアップを考える時に、薄着になる春夏シーズンは二の腕も気になります。これには、ふんわりしたブラウスでカバーするような、見せない方法と、肩からカーディガンをかけるなど、着こなしを工夫して視線をそらす方法があります。自分に似合ったファッションをうまくつかって、スタイルうまくごまかせるよう工夫しましょう。